Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

日々、月々の家計簿ってのはなかなか続かない(´・ω・`) 

この賃貸に越してきてから先月末で一年が経過したので、収支の把握って意味も込めて掛かった光熱費を計算してみた。

年間で109,950円でした!

寒さの訪れと共に12〜3月にかけて電気、ガスが1.5〜2倍くらいになりますねぇ。

一人暮らしで料理もしないためガス代(都市ガス)低め。



以下、平均額

電気 4319円(143kWh)
ガス 2990円(13m3)#都市ガス
水道 1853円(5m3)#2ヶ月に一度の請求を1ヶ月換算

月間 9163円 

#m3は単位、立法メートル


光熱費は月1万円って感じで電気代が例年より抑えられてる気がする(毎年把握してなかったので感覚で)。

例年、電気代が1万を超える月があったので、昨年最高で7500円ってのには驚き。

よく耳にした暖冬ってことかなぁ。


電力の最大は286(1月)、最小は80(6月)
ガスの最大は28(1月)、最小は5(7月)
水道の最大は15(2月)、最小は7(4月)


まあ、無駄な電気を使わないことは節約にも直結するし、こうして目安を知っておけば何かのサービスで料金比較も検討しやすく、自由化による電気料金値下げとかそのあたりをうまく活用できたらもっと安くなるのかもしれません。


補足

プロパンの熱量の方が都市ガスの2.3倍くらいに相当するので、1m3あたりの単価をその倍率にすればプロパンの使用料金目安になる。

平均しておおよそ2990×2.3=6877円

ただし熱量が2.3倍ってことは燃焼効率の高いプロパンの方が使用量はその倍率分低くなる


都市ガスが13m3だったら5.7m3くらいで済む。


単価が上がっても使用量が減るのでプラスマイナス0になる(いずれも大雑把な考えで)。


適正価格から桁外れて高いプロパン業者を除いては、プロパンの基本料金や単価と使用量の差で考えたら、都市ガスからプロパンに変わると1.5〜2割増し(またはその逆)くらいで考えておけば生計の目安にはなりそう。

 

card_omote


白地に黒猫よりもやっぱり黒地に白抜きの方がしっくり来る。

料金が割高になる。


そういえば名刺作るって言われてから3年以上経つけど会社の名刺もらってない。はじめから言わなきゃいいのに。何一つとして約束されない会社だ。

IMG_7106

寝転がっても、体にフィットするソファに座りながらでも、会社でも、場所も選ばないAirの方が利便性は高いのでつい多用しがちでしたが、Unityを勉強し始めてからiMacで開発する時間が増えました。

やっぱり一度に表示できる作業スペースが広くないとUnityは厳しいなーと思うことが頻発するからです。

27インチで2560の解像度でもウィンドウを多用するときは不便です。


ふと考えてみれば、ディスプレイもminiDisplayportケーブル(Displayport、HDMI変換)もあるので、外部ディスプレイでデュアル・トリプルの環境を作れることを忘れてました。

HDMIを挿せるディスプレイがなかったのでTVを3台目として活用しようと思いましたが、位置的に厳しかったのでとりあえずはデュアル環境になりました!


アニメーションまわりのウィンドウを逃がしてやるといい感じですね。

なお、DELLのディスプレイはU2412Mで、高さが1200あるのが16:9とは差が無いようで大きい重要ポイントです。プログラムするときはピボットして縦向きに使うと超便利な一品です。横でも縦でも1200が活かされるのでオススメです。


デスクとチェアがPCの作業向きではない点だけ今のところネックですが、また環境を改善していきたいです。
 
IMG_7105

数年ぶりにインスタントラーメンを作りました。

ラ王の美味さに感動w

昨日は具が一切なかった麺のみを食しましたが、今日はハムとメンマとネギを買ってきて、惣菜コーナーで唐揚げも買ってきました。

今月と来月は食費を少し抑えられたらと思います(._.)

騎士ドラは永久に不滅です!

そして、他に期待しても超えるアプリに出会える気がしません・・。

復活を・・というか、どーせなら新作の「ドット・ファンタジア」出して欲しいッス。



引き続き、騎士ドラをトレースしながらUnityの勉強を継続中。



今日はアニメーションとオーディオ/サウンド周りを作ってたんですが、何やらUnity 5.3.1f1 バージョンでアニメーションにRotationプロパティを追加すると実機で表示されない(同じレイヤーの他オブジェクトも消える)という不具合に遭遇して、すっげーハマってました(´・ω・`)

ミラクルガードのアニメーションをテストがてら作ってたら遭遇して・・勉強中っていう知識なもんだから実装に問題があるのかとずっと疑ってた。

設定で回避できることが分かったとは言えその場しのぎなので、すぐバージョンアップデートしなきゃねと思いました。



動画のとおり、アニメーションとサウンドをそれらしく実装してみたら雰囲気は出ますね!


ハードコーディングしながら少しずつ理解。

基本的なことを繰り返しやって、オブジェクトとスクリプト制御の感じは身についてきたかなぁ。

スムーズとは行かないまでも検討が付くようになったのは進歩。

 

IMG_7097

期間限定のポイントを含めてTポイントが1900くらいあったので何かに使っちゃおうと思って考えた結果、またゴルフ用品に使いました。

クラブケースにグローブに、そしてクラブカバー。

付属品のクラブカバーで十分だけどなんとなく自己主張しようと思ってw



ネコのいい感じのカバーが無かったので、ネコ科のトラにしました!

しかも訳あり品とかで1300円でした。

さすがに送料800円はちょっと高すぎる気はしましたが・・ポイントという有り難み麻痺したものを消費すれば現金200円くらいで購入。


訳あり品ってことで、耳や足の縫合が雑な感じ(両耳立ってないとか)はしますが、ぬいぐるみとかってこんな感じで、言われなきゃ分かんないよねってレベル。

ハンドメイド感で良いんじゃないですかねw 

訳あり品と書いとけばクレームもない、お得感もあったりするから、販売戦略上の表現かもしれませんね。

1000円ほどで買えるなら、いずれにしても納得。



500ccまで対応って書かれてるけど460ccでギリかも?

シュッとしたトラの顔がちょっと横に広がるw

いま小ぶりなヘッドを選ぼうとしてるところなので440ccくらいまでのヘッドなら良さそうな気がします。


↑このページのトップヘ