Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

2010年10月

ごくシンプルに実装。

http://www.coolphptools.com/codeigniter-smarty


librariesがあるのにlibsを置く点だけ気持ち悪かったので、libsをsmartyにリネームして/system/application/libraries/smartyとして置きました。

あと、view()で拡張子補完の修正(拡張子は省略して渡す前提で)。

$template → $template.EXT

とりあえずビューチェーンしたいので、出力結果を結合。

$CI->output->final_output .= $this->fetch($template.EXT);



$this->load->view($template, $data);

としてビュー処理してたところを

$this->smarty->view($template, $data);


ネイティブなPHPをテンプレに描くとかなり可読性が落ちるのと、パーサもあるけれど慣れてるSmartyが一番良いです。

まだまだフレームワークの改良中。


扱いやすくてCodeIgniterがおすすめー。

_IGP4531

ファンヒーター点けた記念。

でも、数日前の寒さと比べると今夜は暖かいっていう。

あの寒さの時に欲しい暖かさだ。


mixiデベロッパに登録してガジェット動かしてみたー。

仕事でやるのとは違った楽しさがあるな。(自由に全部自分で仕切れる楽しさw)



運用フローの概要は決めてて、その中での実行モデルもかなり明確にある。


ニコ動やpixivのようなユーザスタンスが一番楽しい(楽しまれる)と思う。

(当然)世界観を作るのは最終的にユーザであって、もちろん運営側はその足掛けを作り提供する。

運営が1から10まで提供し楽しいコンテンツもある。

体力がある運営ならそれも十分だろうけど、大抵は至難のこと。


だからユーザサイドに任せる。


それは一見運営が楽に見えるも、行動を監視統制することは、そんな体力勝負以上に実は大変だったりする。


だから、運営提供よりも楽しい・面白い。

やり甲斐ってヤツ?


ということで、しばらくmixiアプリを趣味の領域でいろいろいじり倒してみます。

vlcsnap-00003

vlcsnap-00009

続・坂田塾12期生。

バース・デイがフジだったら見てると思うのだがTBSなので見たことがない。

基本はフジなので、今回もリアルスコープの坂田塾です。

一気にアクセス急増してるなぁ。


この子が女子プロゴルファーになって活躍し始めたら、そうとうフィーチャーされるハズ!

頑張って欲しいねー。
続きを読む

mixi Develpoer Center(ミクシーデベロッパーセンター)

_IGP4527

有料なiPhoneデベロッパへ登録して何も開発しなかったのに、mixiデベロッパに登録して何か作るのか?と我ながら思う。

しかし、既存の開発スキルという点で、mixiアプリの方が数倍楽。

だから「作れない」という言い訳ができない。


なんだかんだ言ったところで、成果物が上がらな限り一緒なんだけどねー。


何か目的を作るために頑張ってみようと思います。

個人登録なので、PCアプリしか作れないんですが。。。スマホ、携帯は何かが出来上がったら。

出来上がらない可能性大だしw


早く灯油をゲットして、ぬくぬく開発したい。


冬って良いね!

↑このページのトップヘ