Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

2012年07月

写真 12-07-18 20 53 43

余裕ぶっこいて発売日に本屋に行かなかったら全力で売り切れてた。

Amazonも品切れ表示だったし、検索してる最中にセブンネットショッピングで注文する選択肢をとった訳。

e-honでも取り寄せられたっぽいけど最寄りのあゆみブックスが遠いのでセブン。


最長2日くらいでの発送表記だったから、15日夜の注文で今朝8時着まで予定通りの手配って感じで感心しましたm(_ _)m


1,000円で買える本田朋子グラビア写真集と考えたら超オトクすぎる!

32Pのグラビア…裏表紙含めると34Pになる。

集合写真のところも含めると36P、表紙の帯も含めると38Pか!

通しページ数が80Pって振られてるので半分ともこ(*´Д`)

出遅れ気味で手にしたものだけど初版第1刷だったし、満足であります!


増刷されたらもう1刷買っときますよ。

ともこ美しい\(^o^)/


写真 12-07-16 2 04 41

昨日買って、早速夜中に読みました。

序編こそ (終わり方が若干あいまいだったところらへんが) 一瞬”ん?”と感じる内容でしたが、収められている7編すべてが良かったと思います!

「黄金工場」とか暗黒童話的な雰囲気で良かったなー。

「鳥とファフロツキーズ現象について」なんかも似た感じの描写や展開が読んでて楽しかったね。


主題でもある「死者のための音楽」も乙一氏らしいミステリーさ、切なさの2面性があって読み終えることができた。


写真 12-07-15 21 07 57

文庫になって登場してからはや半年以上。やっとというか、今頃というか、手に入れた。

丸善に行って検索してみたら在庫1だったので偶然の産物だな。

単行本は持ってないのでコレクションという点では不十分だけど、やっと読めるので良しとする!これから読みますよー。


写真 12-07-15 21 07 32

んで、同じペンネームで今年3月?に出た新書。こっちは単行本。

丸善で在庫ありだったのに探しても無くて店員に聞いたけど無くて←、リアルタイムじゃない糞な在庫管理システムなんてやめちまえ!と言いたい。ジュンク堂でゲットしてきた。

雰囲気からして乙一ワールドに浸れそうな、そんな一冊(なのか?)


写真 12-07-15 21 07 09

これはある意味ついで買いしたに過ぎないが、、、「百瀬、こっちを向いて」に代表される中田永一ペンネームだけあって期待は裏切らない作品じゃないだろうか。

そう思ってこれから読むことにする、そして(・∀・)イイ!!と感想を添えるよう期待。


あたまにはいつも”乙一”の二文字があるので、山白朝子も中田永一も忘れてるんだよね…。

今日だって乙一の並びに一緒にあったから”あ!”と気づいた次第。


季節は真夏に向かっているけれど、読書の季節と自分を騙して読むことにする←


会社でビブリア古書堂を借りて読んだ最近なのだが、ビブリア古書堂は話の展開も設定もあまりメリハリがなく、章を読み終えた感動が弱いと思った。

点と点が最後に線になるにしても、m9っ`Д´) ビシッ!!とした直線を描く乙一氏のそれがオレは好きだ。

もしくはそう感じられる乙一氏の作品がオレには合ってるんだと思う。



どんな内容なんだろう…と買うか悩んでいた最中、おとといのペケポン録画を何気なく再生したら写真集のこと取り上げてるし!

vlcsnap-00008
 
さっそくシーンに乗せて覧て行こうではないか!( ・`ω・´)bぐっ
続きを読む

2系になってからシェルを作ってなかったので、メモがてら残しておこう。

ファイルの保存場所は app/Console/Command/

AppStoreShell.php
<?php
class AppStoreShell extends AppShell {
public function main(){
$this->out('Hello, AppStore');
  }
public function test(){
$this->out('test dayo');
}
}

ファイル名、クラス名はキャメルケースで付けるのが2系。

コントローラだとデフォルトアクションがindex()だけど、シェルはmain()だと思えばおk。


コンソールのコマンドラインから直接実行する場合は、以下の形式で実行できる。

$ cake -app /path/to/app app_store
Welcome to CakePHP v2.1.3 Console
---------------------------------------------------------------
App : app
Path: /path/to/app/
---------------------------------------------------------------
Hello, AppStore

$ cake -app /path/to/app app_store test

上記例のクラス名がAppStoreShellなので、渡す引数のクラス名はapp_storeである。

class AppstoreShell〜だったらappstoreになるよ。

※/path/to/appはCakePHPを展開したディレクトリ
※cakeにパスが通っていない場合は.bash_profileなどでPATH=/path/to/lib/Cake/Console
※ちなみに、ユーザファイルのapp/Console/cakeでもOK(かも)
※どこからでもcakeコマンドは実行できるようになるが、結局-appでCakePHPのapp/ディレクトリを指定していないと変なエラーがでる(気がする) 


cronで実行させる場合

$ crontab -e
* * * * * /usr/local/bin/php /path/to/app/Console/cake.php app_store > /dev/null 2>&1
Consoleの下にcake.phpがあるのでそれを実行する。


↑このページのトップヘ