Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

2014年02月

011
↑ほぼ騎士ドラw


RGBテーマのゲームなので、攻撃力という一つのステータスはRGBに分解する。

赤のモンスターはR値が高いと言ったように、属性効果でバランス設定。

黄と紫が対立関係だけじゃちょっと物足りない気がするので、黃は、含まない青にも弱いし、紫は緑にも弱い(として成り立つのか不明なので後で考えながら決める)。



強化は素直に、赤を上げたければ赤のモンスターを強化素材にする。

赤と緑、黃または赤と青、紫といった混色は確率に応じて2色の強化に応じる。※緑、青は排他の為いずれかしか付かない仕様


黃・紫が(騎士ドラでいうところの)大成功に分類される強化。

赤、緑、青の3素材で3%奇跡←

この場合、成功値がどの色になるのかは完全に運←


進化の代わりに配合で生み出す。


白は奇跡素材として(ベル)、黒はリセット素材として(リセスロ)定義。んー、まだこの2色をどう扱うか未定。


いい感じにパクれてきてます( ー`дー´)キリッ

 

トータルのアクセスカウンタがあって。

いま 300,772

逆算してくと 2月15日 に30万越えてた。


開設から7年半くらい経ってるw



人はブログで磨かれる|渋谷ではたらく社長のアメブロ
http://ameblo.jp/shibuya/entry-11168369635.html 


他にもブログを書くことの説法エントリーはありますが、自分もブログは書いたほうがいいと思うんです。


要するに、30万アクセス越えてたって書きたかっただけ←
 

組み合わせから連想できる命名を考えた。

必殺わざ

メモ:必殺発動は二重判定

属性のを加えたら倍ぐらいの必殺技になりそう。

多すぎると覚えるの大変だし…なるべく連想しやすいように気をつけながら遊び心を加えたい。



同じ技を1体が2つ覚える(設定される)ことはないので、パーティで発動させる連携必殺技になる。

これだけは属性コンボの例外かな。


まずは仮データとして名前は適宜変更してこう。

部位ベースに分けて、それと属性と。

もちろん騎士ドラ倣いですが!←

わざ

効果確率で発動できれば、たとえば3.0倍のダメージアップが見込める。なので、発動しなければすべてのわざは1.0倍で計算する。※とくしゅを除く

モンスターのステータスの強化値によって(ベルセルクとかマジックのような)底上げを検討。

わざ効果確率

効果の倍率に関してはある程度大雑把に決めて、あとはその技を覚えてるモンスターのドロップ率や習得率(騎士ドラのスキル運的な)、強さで調整しとけばなんとかなると思う。

属性技に関しては対属性の倍率がベース値で掛かるから、効果に確率付けて更にN倍になる可能性があるってくらいで運に左右されたい。


※ひかりとやみは、ひかり→ほのお・かぜ/やみ→ほのお・みずを踏襲する上位属性なので覚えることもある(予定。ってか、全部予定なんだけどw)


通常技でも3倍とか高いものは100%じゃない設定にしたりバランス調整次第だね!



明日は、必殺技でも考えるっす。



ところで、進化の他に交配システムも欲しいんだよね。

RR→R、GG→G、BB→B、RG→Y、RB→P、GB→?、YP→??、&もあー!

※RGBYP=赤緑青黄紫

ホワイトとブラックも組み込みたいし、すげぇボリュームになってワロエナイw

バージョンアップだな。


 

モンスターverの騎士ドラ風バトル。

前にちょっと考えたヤツに変更加えた感じ。
011
大きく違う点は、
  • 武器がモンスターに変わる(スキルもモンスター的なものになる)
  • 1ターンで必殺が出せる
  • 2属性混合による属性対応ができる 

騎士ドラの場合は必殺技の発動において最低2ターン必要なところを、A1→B2とつなげることで一発発動ができる(※ただし、混色可能な属性に限り。また、使用後は1ターン使えないので実質2ターンだけど…)。


このメリットは、単体で発動できない必殺が発動できる仕組み(サブ)に加えて、異なる属性変化をもたらしてくれる点です。

同属性の必殺よりはダメージが減るけれど、パーティに居ない属性効果を得ることができる!

赤+緑=黄 として紫属性に対して有利になる。

効果的!


パーティ戦略が生まれるんじゃないかなーーー。

複雑ですが、技をホールドしていれば繋げられる技を点滅させたり、やり込み要素にもなるんじゃないかなーと。



現状のスキルとリソースではイラストやアニメーションに凝れないのが残念ですが、結構いい感じにまとまってきて、そろそろ開発できるかな!w


↑このページのトップヘ