Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

2015年07月

騎士ドラと同じくらい唯一無二な楽しさは間違い無いっすね。

40

カード枚数も4000枚とかあったけど、パーツもかなりあった気がする。

で、パーツカードとかあったわ、そういえば。

1356

モバイルウォーズカードコレクション作ってた時にちまちま集めてたカード画像を自宅サーバから発見しました(`・ω・´)ゞしかし残念ながらカード名のDBは無かった…ざんねん。

しかも全てのパーツが無料みたいなスタンスだった気がする?ちょっと忘れた。

パーツカードが課金だったっけ?

1741

1721

プレミアムパーツは現金っぽい感じだ。


カードとマニ(ゲーム内通貨であり強さの単位)がすべての軸になってて、今で言う石みたいな課金通貨はなくて現金購入だった。


プレイしてないときはロボが代わりにバトルしてくれてて、負けるとパーツが剥がれてって、しばらくログインしてないとすべて剥がれて裸になってる(一定回数負けると最終的には確か手、そして足も折れて壊れたロボになってたよね)
 
支離滅裂な文になった。



ところで…まだ全然バトル作れてないんだけどw(バトルどころかランドの着手で夏の暑さに負けた)
 

IMG_5525

初版が昭和51年という、もう40年近く前なんですね。

自分は54年生まれなので本と同じような時を経ているものの、ここ数年くらいに出版されてる小説しか読んでない身として、言葉のふしぶしに時代を感じます。

だから、表現、選び言葉に変に読みにくさがあります。


まず原作を読むことの目的とは違う点での感想を述べてすみません(._.)


この後読み終えて寝たいと思います。



ところで、動くブックカバーもらいました。

6種類?あったのでバケモノの子のカバーにしました。 

バケモノの子も絶対おもしろいに違いありませんが、公開されたばかりで混んでるので、終了間近のレイトショーで観るつもりでいます。 


今月の3週連続アニメ祭りは良かったですね。


今年は9月の夏休み取得がなくて、7月か8月で取得になった。

8月だと有休使わないと9連休にできないから、海の日を絡めて来週いっぱい夏休み!


誰とどこに行く事もないし一人旅もないし実家に戻ってくるくらい。

実家で引き続き開発を進める予定しかない。


とりあえずランドの入退室処理とランドユーザー一覧くらいは簡易的に動くようにしないとねぇ。

そっからバトルリクエストと拒否、

バトル開始と離脱、

バトル以外の関連処理をちゃんと作っておかないと後々大変そうだもんね。



特に、負けるとわかった瞬間に逃げるペナルティはどうすべきかは悩ましいところ。そして、逃げなくても接続切れとか電話かかってきたら今は離脱扱いになるからなぁ・・。

故意なのか故意じゃないのかは判別しようがないので、一律で離脱=逃げ扱いになるのは仕方なさげ。

それもこれも、ガチの奪い合い仕様で避けられず、解決がムリな問題点。

奪えない、奪われないなら何も問題ないけど・・そこが醍醐味w


同意しないとバトルできないくらいの対応しとけばイイかな!


使用したカードから1枚選べる仕様は継承するとして、正常終了でバトルを終えてない場合にデッキ内のカードは全部ペナルティロックで一定時間使えなくするとか、いろいろ考えは尽きず。


・・アプリを切り替えたり、タスクから消す操作とかでもしっかり disconnect 呼ばれるからデータの後始末が不完全に終ることもないなと感心。Node.js 触りたて←


あまり先の開発を懸念しても進まないし、目先のタスクから片付けよう(´・ω・`)


メモ
#奪ったカードはプレゼントボックス行き
#そいういやドーメイとかあったな
 

満年齢で周年にするのが一般的そうなので、

2007年7月13日 0歳

から数えて、

2008 1歳
2009 2歳
2010 3歳
2011 4歳
2012 5歳
2013 6歳
2014 7歳
2015 8歳

潜伏期間を含めた上で、モバイルウォーズ8周年!9周年目に突入ってことでしょうか。(公式見解だと7周年なのかもしれません!メローネがそんなことつぶやいてた)


8周年だからモバイルウォーズ・エイト
9周年目だからモバイルウォーズ・ナイン…


語呂合わせ的に野球よりサッカーの方が好きだし、イレブンとかのがイイなw



こうして想像するのは楽だけど作るとなると手間暇かかるから進まないっていういつものアレ。

誰かが作ってくれて遊ぶ側になりたい(´・ω・`)


来週から夏休みだし、少しは捗るといいなー
 

今週はほとんど作業しなかった。

セッション共有できたなぁとか一段落したところで、それは Express と socket.io 間(Node.js 上)の話しで、WebサーバのPHPセッション連携が出来てないことに気づく←


昨日にその辺を作業してたら1日が終わりました。

1日過ぎるの早いですね! 

そりゃあ何もしなくても一週間なんてあっという間に過ぎる。


とりあえず、Node.js を利用する場所をバトル(ランド)に絞ってるので、セッション開始時にWebサーバのPHPセッションを共有するようになんとなく作り変えました。

やっつけ仕事万歳。 

ファイル 2015-07-05 6 27 13

ところで、カードロックってもともと手動で(のちに取得カードは自動ロックになった)、しかもデッキっていう概念がなくて、ロックしてないカードからバトル開始時に6枚選ばれてバトル開始してんだよねぇ。
 
作りながらそうだったなぁーとなんとなく思い出したw


それがあって、ロボ狩りっていう文化がコレクターには(無論、バトラーにも)楽しい一面があったように思います。

ロックし忘れてる強いカードや課金カードを手に入れられるチャンス。


強いカードが勝ち、奪い奪われるガチなルールがシンプルで、その明確な勝敗は昨今のソシャゲには120%ない部分だと思います。



逃げた消えたと非難轟々だろうけど(*´ω`*)

↑このページのトップヘ