Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

タグ:ミズノ

IMG_7058

いい顔してる!

昨年のMP-4に続き、ミズノのJPX850(SR)レンタルしました。

せっかく3,000円も出してレンタルしたのに、雪の影響で土日は練習場が閉鎖する心配があって不安でしたが・・・時間短縮営業だけどやっててよかった。

IMG_7067

砲台250ヤードの練習場。奥のネットに当たるようなら300ヤードは出てるくらいなんだろうなって思います。



でもドライバーをレンタルするのはちょっと早かった気がする(´・ω・`)

アイアンのときはそこそこ打ち込んで練習を経てからだったので感覚もつかめてたけど、ドライバー全然駄目すぎた・・。

440ccの小ぶりなヘッドと形は構えやすさ良し、打感と打音と色は(・∀・)イイ!!

やっぱり小ぶりなヘッドがイイなーと思った!

これは買ってもいいと思う・・・が、もうちょっと打てるようになってからw


満足に打てるようになるには芯を捉える技術不足が60%くらい、ヘッドスピードと力不足が40%くらいをクリアできた後だなって思った。

460ccのドライバーで練習重ねます・・。 


とりあえず違いが分かったのでレンタルとしての意義は十分だった。

 

日曜は雨だったー。

クルマがなく徒歩とバスを利用するいつも手段は、傘が増えバスの利用客にも邪魔で迷惑になりそうとの理由で練習場へいくのを断念してしまった。

3日の祝日と7日土曜の2回だけしかMP-4で試打する時間を作れなかった・・。


やっぱ安定して打つには、まだまだ難しいかなーと思った!←

初回こそ思ったより打てたものの、2回目はトップとシャンクが記憶に残るくらいでた。

んで、難しいってなんぞやって感じだけど、つい打ちに行こう(上げよう)と一瞬思ったら上体が浮いてトップしてたと思うし、シャンクは上体をかぶせすぎたりグリップが弱くてインパクトが解けてた。グリップに関しては(練習後半の)握力不足で徐々にMP-4のウェイトに対応できず。

体力、腹筋、背筋、腕力は元より、握力も強化しなければ!

という訳で、難しいのはクラブが問題ではなくて、ただ単に経験によるスイングの安定と全体的な体力不足による、と。打ち始めてまだ2ヶ月も経ってないから。

あと、クラブ押し付けの難易表現は一般的ではあるけど好きじゃない。

がんばる。



3日8時間(13時〜21時)で350球
7日4時間(16時〜20時)で200球

いずれの日も休憩という休憩は1時間に2〜3分くらい(50球ごとに球出しに向かうとき)、体力的限界を迎えて切り上げた気がする。

行き帰りに35分の徒歩。3日は特に疲れたけど、7日はまだ余力はあった。

8時間や4時間打ったりスイングしたりするのみの体力が欠けている身体っていうのが、MP-4のウェイトに影響を受けより顕著化した感じ?


トップブレードの薄さとヘッド・シャフトの持った感じのバランスはやっぱり他のクラブを持って構えた時より打ちやすそうってイメージが最もあった。

パワー不足で70%くらいの打感しか得られてない感じだけど、柔らかさっていう表現は体感できた。


練習場のレンタルクラブに戻ったら全然違うもんなぁ。


急に気になりだしたミズノにするか、第一印象で惹かれたスリクソンZにするか、もうしばらくは練習場のレンタルクラブでルーティンやフォームを練習しつつどれを買うか決めよう。


本日11月3日より7日間、ミズノにてMP-4をレンタルしましたー!

IMG_6817
 
アイアンセット(奇数番5、7、9の3本)で7日間2000円(送料往復2000円+保険10%の200円任意で合計4200円かかってる)。4日間だと1000円です。MP-5だと新しいので4日間で1500円とかですが、結構先(年内ムリだったかも?)まで予約いっぱいでした。

届いたクラブはそこそこレンタルされてる感じの中古っぽさがありました(´・ω・`)

IMG_6816

当初クラブはスリクソンにしようとか思っててクラブケースとクラブカバーを先に買ってしまった。クラブカバーも3、4本には有り余る感じー。

Z945よりMP-4の構えた感じ、持った感じがフィーリン・グッド。

マッスルバック美しい!かっこいい!



過去の経験は、小〜高校まで親父に連れ添って練習場で何度か打ったこと、実家の庭で20ヤードくらいのアプローチたま〜に、大学の体育の講義で2、3度、ここ15年くらいは打った記憶はない。

だから、スイングの雰囲気と身体の使い方、感覚はあるほう(でも基礎ではない)。

いろんなスポーツでも運動神経はあるほう。


それでも期間は空いてるし、番手の基本飛距離や飛球線を意識してちゃんと打った経験はほぼゼロ!


9月下旬から打ちっぱなしに行き始めて1ヶ月ちょっと、もちろんコース経験もないからスコア実績もない。

ずっと練習場の無料レンタルクラブで練習量は1500球くらいだった。


っていう目安なき感じの初心者です。


以上を踏まえ(あとの練習内容も含め)結論の感想を先に書いておくと、マッスルバックのアイアンだからといって嫌になるほど打ち損じてしまうことはなくスイートスポットも抱くイメージより広く、でも確かに芯を食うためには安定したスイングフォーム(自分で今のミスは何が悪かったと認知して、続く3球以内には概ね芯を食った直進球が打てる)がまずは必要そうです。

操作性高いクラブなのでドローやフェードなどと打ち分けたいところですが、無論、その精度までも高められたら初心者は脱してます。

直進性(ドロー・フェードしてない)のある球がこんな自分でも打てましたってところで留めます。

もしかするとこのクラブで直進性のあるショットができたら、実質期間が1ヶ月とはいえ初心者という定義からは外れる可能性もあったりなかったりするのかな…て、練習場の人工芝の上から何度も打ってるだけですからね。実際のコースでは経験と難易度に大きく左右されます。やっぱり初心者でした!


で、MP-5はより扱いやすくなってると公式情報なので、そこそこは打てると思います。


初日で8時間350球の練習、思ってたより散々なイメージにはならなかったのと、むしろ番手通りの飛距離を真っ直ぐ打てるし、普通に球は上がりました。

ミスショット、ナイスショットをした時に、感覚で今何が悪くて良かったかの差が明確だと思います。

ミス=むずかしさじゃなくて、ミス=指摘になってくれるクラブ、よきパートナー(・∀・)イイ!!

上達(≠良いスコア。プロだって悪いスコアもある)したかったらむしろ買うべき。


残念なのは…というか自分のパワー不足のせいですが、MP-4の打感が十分に体感できません。

やっぱり重いんで筋力が必要そうです。

あとヘッドスピードってやつですよね。十分な速度でヒットしたときにこそ鳴る音。

だけど「この重さを振り続けていればやがて筋力も付くし上手くなる、一石二鳥」と思い…ます。



あと性格における目標として、ミスをミスのまま許容して打てるクラブで打ててることに悦びを感じないタイプなので(仮にステップとしても変な癖とか着いてからじゃ未来永劫後悔する)、MP-4で安定してくる・打ち分けられる=上達してる と自信にしたい。



1500球の中で意識して練習してたこと(ほぼ7番、たまに9番)

基本スイングフォームの改善
最初の最初は自己流で打ち始めて数日(3000円ぶんで400球くらい)、動画に撮って客観的にプロのスイングと比較したり、極端に目立つ動作を調べたりした。

腰から曲げる、体幹軸、頭・腰・ひざの位置、肩・腰の回転、体重移動などなど。

自分の場合は、バックスイングの時に右ひざを伸ばしてしまっていたので、そこでパワーの溜めが逃げてるってことが分かったしフォームも変。


いままで帳尻合わせのスイングフォームを矯正していくと、ダウンスイング時に右脇が開く(右肘が伸びる)せいでアウトサイドインになりがち、フェイスが閉じ左に引っ掛けることが頻発した(継続して矯正中…)。

練習し過ぎても握力が低下してグリップが弱くなる、引っ掛ける。

フォロースルーもちゃんとできてないせいで飛距離や引っ掛けの原因にもなってるっぽい。


体格とパワーを今すぐには真似できないけど、超一流の松山英樹プロのスイングを日々イメージしながら練習してます。

赤い太字で上げた項目は身体に馴染むよう超意識的に。

まだ違和感があるときも多いですが、軸や頭の位置がぶれるとスイングが不安定になるし、それが無くなった時に安定したスイングフォームになってるはず。

パワー不足を補える点にもなるし、腰の回転を使って腕の力ではなく上半身の回転力で打つ。


心技体の向上に明け暮れる日々は不安定で周りと比べちゃうと下手っぴで恥ずかしくなりますが、先にも述べた性格ゆえ美しくないスイングフォームから仮にナイスショットがたまに出たところで何の悦びもない(´・ω・`)

ストイックに着実に上達していきたいなと思います。


なお、7日間のレンタルを終えた後はMP-4を買いに行くつもりでいますが、若干MP-5も気になるので早めに決断できたら良いなーと思います。

以上


余談

第34回大王製紙エリエール レディスオープン(22日)見に行ってきます。目的は、藤田光里プロのラウンドおっかけ(予定)ですw

IMG_6809

 

↑このページのトップヘ