Re:

感銘高き名言は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」(トーマス・エジソン)

タグ:Sony

14 午後

ヘッドフォン買った。これでうるさい社内から遮断されよう(´・ω・`)

付け心地がソフトで長時間付けてても疲れない(と思う)。ノイズリダクションモデルは結構重いけど、これはそこそこ軽いしイヤーパッドの圧迫が低減されてますね!

小一時間音楽聞いてても疲れる感じはしません。

大音量だと音漏れはします。周りを意識し、マナーを守った音量で聞きましょう。



42 午後

さて、Logicool から発売されている Wireless Rechargeable Touchpad t650 T650 です。

マイクロソフトは入力デバイスをもっと考えた OS 設計をして欲しいね!

よく言われるとおり Windows はクソw


で。製品単体で見ても Mac の Magic Trackpad の操作性を期待してはいけない製品←


先に良い点を上げておくと、Windows 7 でも Mac の Spaces のようなウィンドウ操作が可能になる点かなー。

Windows って名前のくせしてウィンドウ間の操作が不便だからな!w

あとは製品そのままだけど、タッチパッド操作ができる点。他には…たぶん良い点は無いよwww


微妙なカーソル移動の感度は鈍く、細かな操作で利用するのであれば選択してはいけない。

Mac のように3本指でウィンドウをドラッグする設定はないから、ダブルタップ&ホールドのまま動かさないといけないし…。

”スクロール方向を同期”の設定はあるので iPad のような操作設定は可能で、上下左右スクロールはそのとおりになれど、進む・戻るに関しては操作が逆のまま(左(←)に3本指でフリックしないと前の画面に戻らないし進むもしかり。同期するなら逆になってほしい)。


あと Apple が特許取ってるから無理なのかもしれないけど、3本指で上にスワイプして表示したなら、戻すときは下げたい。

全てに関して↑のことが言える。動作が対になってないから不便。


8,000円近く出す価値はないねぇ。

妥協して使うか、M570 を使うのがいいと思う(またはセットで)


vlcsnap-00001

SONY BRAVIA

Panasonic、SONY、SHARPって並びで好きです。

デザインの多くはSONYが好みなんですが、最近はPanasonic製品を中心に揃えてしまいます。

TVは特に、液晶よりもプラズマが好きなので選択が限られますけど…。

vlcsnap-00003

vlcsnap-00007

vlcsnap-00008

vlcsnap-00012

vlcsnap-00014

vlcsnap-00015

vlcsnap-00016

人感センサーってアピールポイントなの?

vlcsnap-00020

vlcsnap-00022

vlcsnap-00024

118ezd00288pl

VAIO X
http://www.jp.sonystyle.com/Special/Computer/Vaio/X/index.html

昔、軽量なビジネスモデルの「VAIO type G」を持っていましたが、最近はVAIO TとかPとか、割と軽量でかつ持ち歩く喜びを感じるデザインモデルが次々と投入されていたVAIOシリーズ。

ここでまた新たにVAIO Xの登場!(ようやくblogに書いてみた)

ちょっと欲しい。

VAIO Pが発表された時は欲しかったけど、発売されて触れてみたら使いづらかったしVistaが足を引っ張ってたし…。


けど、まもなくWindows 7の登場!

Windows Vistaは本当にダメなOSだったからね…これで多少は見直されるんだろうと私も思います。


コアがAtom Z530からとなっていますが、Windows 7がサポートしている「Windows XP Mode」に必要なVTテクノロジーを一応サポートしています。

Atom N2xxやデュアルコアで人気を博した330なんかはVT非サポートなので前提としてXPモードは使えない。

雲のように風のように: 【Intel】Atom N2xx VS Atom Z5xx 比較(前編)

個人的にはXPのみ対応してるアプリケーションや周辺機器なんかを使っていないので、あまり恩恵を受けたりすることはありませんが、やはり企業需要は高いんでしょうね。(個人でも結構あるのかな?)

ただ、VAIOの場合コアが対応していてもBIOSレベルで非サポートの可能性もあります。

今回はコア選択時に注釈がないので対応してそうですが…。

だけど選択できるOSは32bitなんですよねぇ。

まぁ、いろんな意味で期待です。


カスタマイズは

・プレミアムカーボン
・Atom Z550
・Bluetooth
・英字配列

で十分そう。(111,800円也)


まずは店頭でタイピング、タッチパット、クリックの感覚を確認してから。


関係ないけど、今pixiv落ちてるね。

sony

SONY MDR-AS50G

主な特徴

●激しい運動でも外れにくい新開発スパイラルネックバンド
●好みに合わせてコードの位置を調節できるコードジッパーストラップ
●汗や水しぶきに強い防滴仕様
●アームバンドでの使用に最適な約60cmコード仕様(約60cm延長コード付属)

アクティブヘッドフォンという位置付けから、音を聞く・感じるといった用途には向きませんが、ジョギングしながらとか軽いスポーツのなかでは十分じゃないでしょうか。

高域はそれなりに、低域は弱い。

用途を絞っているので、こういうドライバユニットを選択している訳ですが、個人的にこういうネックバンドタイプで口径13.5mmなんかが欲しいところです。

MDR-NC22やMDR-EX85SLでネックバンドを希望。

価格も手頃ですし、フィットネスで汗を流しながら使いたいと考えてる方にはおすすめ。

↑このページのトップヘ